ベイルート大爆発後の街をドローンで撮影した映像。

ベイルート大爆発後の街をドローンで撮影した映像。

規模の大きさがよく分かる・・・。

レバノンの首都ベイルートで、2020年8月4日に発生した爆発後の街をドローンで撮影した映像。

少なくとも220人が死亡、6,000人以上が負傷し、110人が行方不明となっており、最大で30万人が家を破壊されて住む場所を失った。

\ この記事をシェアする /

     

アクシデントカテゴリの最新記事